IBISEのトリガー・自動化Tips【その2】
見出し画像

IBISEのトリガー・自動化Tips【その2】

IBISEのトリガー・自動化とは

IBISEにはトリガーや自動化といった、一定条件において自動的に操作をしてくれる便利機能があります。
条件の組み合わせは莫大な数があるため、Tipsとしてお伝えしたいと思います。

トリガー画像

やりたいこと① FAQ記事が公開されたことを関係者に通知したい

対象モジュール
記事

実現方法
記事:トリガーを利用して、
特定のカテゴリー(仮にA)にFAQが作成された場合、指定したユーザーに通知メールを送信します。

ポイント
・通知メールの送信先は“指定ユーザーへ”になるので、メーリングリストを設定したユーザーを作成すると便利です。
・送信される通知メール内容は共通です。つまり公開されたFAQによってURLや文言をカスタマイズできないので、文面内容は工夫が必要です。

設定するトリガー 例

画像2

やりたいこと② FAQ記事作成時に製品番号タグを自動生成したい

対象モジュール
記事

実現方法
記事:トリガーを利用して、
FAQ記事本文に特定の文字列(例えば製品名)が入力された場合、記事のタグに製品番号を自動生成したい。

ポイント
・製品&製品番号の数だけトリガーが必要です。

設定するトリガー 例

画像3

やりたいこと③ 長い期間更新されていないFAQ記事があったら通知して欲しい

対象モジュール
記事

実現方法
記事:自動化を利用して、
特定のカテゴリー(仮にA)に登録されているFAQ記事が、最終更新から1年以上たった場合、最後に更新したユーザーに通知メールを送信します。

ポイント
・送信される通知メール内容は共通です。つまり1年間経過したFAQによってURLや文言をカスタマイズできないので、文面内容は工夫が必要です。
・IBISEでは仕様上経過時間は“時間”入力になります。

設定するトリガー 例

画像4

いかがでしたでしょうか?
トリガー・自動化については、まだまだ私共も思いついていない利用アイデアがたくさんあると思いますので、今後も継続して紹介していければと思います。

【ご案内】
あなたも新たなトリガー・自動化を発見してみませんか?
誰でも簡単に使えるサポートツールと言えば「IBISE」です!FAQページや問い合わせフォームをノンコーディングで作成可能。即日サポート窓口を開設することができます。ご興味ありましたら、こちらからぜひお気軽にお問い合わせください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。Twitterでもシェアしていただけますと、とても嬉しいです!

嬉しいです!また見てくださいね!
株式会社PRAZNAと申します。FAQページや問い合わせフォームを誰でも簡単に作成できるカスタマーサポートツール 「IBISE」(アイビス) を提供しています。 https://ibise.com/