優秀とは程遠い新卒だった私が「ナレッジ」を使って受注できた話
見出し画像

優秀とは程遠い新卒だった私が「ナレッジ」を使って受注できた話

こんにちは。IBISE note編集部の長谷川です。
4月になりました。毎年この時期になると、新卒でオウケイウェイヴに入社した時を思い出します。

今でこそなんとか社会人として働いていますが、約10年前の新卒当時は、悩みと焦りに苦悩する時期を過ごしていました。今回は、当時の出来事を振り返りながら、苦悩を脱出するきっかけとなった出来事についてお話したいと思います。

できない自分が唯一できた、社内ナレッジ投稿

オウケイウェイヴの企業理念である「互い助け合いの想い」に感銘を受けた私は、オウケイウェイヴの花形事業である、Q&Aコミュニティサイト「OKWAVE」の部署でバリバリ活躍できることを夢見て入社しました。

しかし、実際配属されたのは、法人向けにFAQシステムを販売する営業部…。実は昔も今もFAQシステムの事業は当社の柱だったのですが、無知な新卒だった私は落胆しました。

それでも、せっかく上京して東京の会社に入社できたのだからと、先輩のOJTを受けながら、テレアポや新規商談を繰り返しました。

しかし、口下手で変にプライドが高かった私は、なかなか実績を作ることができませんでした。唯一できたことと言えば、業務課題や上司や先輩に教えてもらったことを、社内用のFAQサイト「みなおけ」に毎日投稿することでした。「みなおけ」では総務や財務、社内システム関連のFAQや、営業で使えるノウハウFAQが投稿されていました。私は営業で使えるノウハウを、とにかく「みなおけ」に書くようにしていました。

入社1年後『売れない新記録』を樹立

季節は巡り、また桜の季節がやってきました。私は入社から1年経っても、学んだことを毎日「みなおけ」に投稿していても、1本も受注できていませんでした。

どうやら『売れない新記録』だったようで、未だに破られていない記録だそうです。
本当にクビにならなくて良かったです…。
当時の事業部長には感謝しかありません…。

なぜ売れなかったのか自分なりに分析してみると、営業スキル不足はもちろんですが、”FAQの効果を信じていなかった”という、マインド面が大きかったように感じます。「FAQなんて、ホームページの中のわき役」「FAQシステムなんて、CMS(コンテンツ・マネジメント・システム)と同じじゃないか」といった気持ちが、営業スタイルに出ていたのだと思います。

そんな私がマインドチェンジできたのは、営業先で出会った数々のお客様がきっかけでした。どの方も熱意と誇りを持ってカスタマーサポート業務に従事しており、企業の中で誰よりもカスタマーのことを考え、理解していました。当然、FAQシステムの利用についても私より圧倒的に詳しく、業務改善の成功例も色々と教えていただきました。

お客様との会話から学んだサポート業務のノウハウや事例が、コツコツと溜めていった「みなおけ」でのナレッジとも紐づき、FAQの効果を理解した状態で、お客様目線での提案ができるようになりました。その結果、やっと受注することができました。

後日、購入いただいたお客様とログを見ながらFAQサイトの運用改善をしていったのですが、立てた仮設への改善行動が結果に繋がり、お客様と一緒になって喜んだことは今でもはっきりと記憶に残っています。

あの時のナレッジが資産になった

私は優秀とは程遠い新卒でしたし、最近の新卒の方は非常に優秀な方が多いため参考にならないかもしれませんが、希望とは違う部署に配属されたとしても、まずは精一杯頑張ってみるのも、一つのキャリア形成の方法だと思っています。私の場合、その時点では分からなくても「必ず今後に活きる!」と信じ、ナレッジを溜めていました。

毎日更新していた「みなおけ」は、今見返すと稚拙で世間知らずの内容ばかりですが、後輩から「長谷川さんが作ってくれたFAQ、今日の商談の役に立ちました!」と言われたときは、「あの時コツコツと投稿して良かった…!」と、自分のナレッジや経験が役立っている喜びを実感しています。

どんな選択をしたとしても、身につくナレッジは全てのビジネスに繋がりますし、逆に、ジャンルが異なるナレッジを組み合わせ、活かしていける方こそ大成すると、今では確信しています。

最後に。新卒のみなさん、入社おめでとうございます!
私のこの経験が、少しでも皆さんのお役に立てると幸いです。

※※2021年6月29日 追記※※
株式会社オウケイウェイヴより事業承継を行い、2021年6月29日より、株式会社PRAZNA(プラズナ)を設立し、業務を開始致すことになりました。本noteでご紹介している 「IBISE」(アイビス) も、株式会社PRAZNAのソリューションとしてご紹介して参ります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。Twitterでもシェアしていただけますと、とても嬉しいです!

やったー!また見てくださいね!
株式会社PRAZNAと申します。FAQページや問い合わせフォームを誰でも簡単に作成できるカスタマーサポートツール 「IBISE」(アイビス) を提供しています。 https://ibise.com/