カイゼン・タイケンのはなし

4
社内チャットのラリーで時間が奪われる人は、FAQ脳を使おう!
+4

社内チャットのラリーで時間が奪われる人は、FAQ脳を使おう!

こんにちは。アイヴィスnote編集部の鈴木です。 テレワークの機会が増え、社内チャットを使ったコミュニケーションや業務のやり取りが当たり前のようになりました。 その中で、軽いストレスになりがちなのが無駄なチャットのラリーです。 「あれ?言いたいことが伝わっていないな…」 「その答えは求めていないんだけどな…」 こういったケースはありませんか? 直接会話する場合は細かいニュアンスの伝達や、ちょっとした認識のズレでも会話をしながらリアルタイムで軌道修正することができました

スキ
1
優秀とは程遠い新卒だった私が「ナレッジ」を使って受注できた話

優秀とは程遠い新卒だった私が「ナレッジ」を使って受注できた話

こんにちは。アイヴィスnote編集部の長谷川です。 4月になりました。毎年この時期になると、新卒でオウケイウェイヴに入社した時を思い出します。 今でこそなんとか社会人として働いていますが、約10年前の新卒当時は、悩みと焦りに苦悩する時期を過ごしていました。今回は、当時の出来事を振り返りながら、苦悩を脱出するきっかけとなった出来事についてお話したいと思います。 できない自分が唯一できた、社内ナレッジ投稿 オウケイウェイヴの企業理念である「互い助け合いの想い」に感銘を受けた

スキ
23